フォトフェイシャルM22で腕のシミを消してみた(※またでてきましたよ)

美容

こんにちは!ひまてんです。

前にブログで書いておりますが、2年ほど前に美容皮膚科で受けたフォトフェイシャルM22が私には合っているようで2か月毎くらいの割合で施術を受けております。

※このブログでは、光治療器M22に関しての個人的な私の感想を述べさせていただきます。なので、全ての方に該当することではないこと、主観的であること、クリニックによって異なる部分が多くあります。M22の施術を受けられる際には、カウンセリングを受けられ、ご自身の責任において受けられるかどうかご判断していただきますよう、お願いいたします。※

今までは、お顔全体に受けておりました。一回受けると、1〜2週間かけて顔色が明るくなり、シミもうすく目立たなくなります。私の行っているクリニックは、最短で1か月は、必ずあけることになっています。それを守って、毎月通い続けたら顔色も明るいまま、シミも薄いまま、いい感じでキープできるのでしょうが、、ズルズル2か月3か月放置していると、少しずつ、くすみとシミが浮かびあがってきた〜という感じになってしまいます。

フォトフェイシャルM22で完全にシミが消えてなくなることはない、またでてきます💦ということは初めのカウンセリングでお聞きしていたので、通い続けなくてはいけない、ということは納得しているのですが・・・やはりお肌ケアは予防が大切ですね。一度でてきたら、シミもしわもなかったことにはできません。

今回は、お顔に受けていたM22、腕にできたシミに効くかな~と2か月前に試してみました。そして現在、腕のシミがどうなっているかを書かせていただきます。

私の通っている美容クリニックのM22は一回顔全体で10,000円ほど、他と比べてもお安い料金設定になっていて、私の肌にもあっていていい感じ。お料金表をみていたら、顔全体以外に1箇所、約3000円というのを見つけました。

3年ほど前から気になっていた右腕のシミ。ほくろと違って腕にあるシミは、なにか衰えたイメージを感じます。たぶん、こどものころ田舎に帰ったら、おばあちゃんたちの腕にシミがいっぱいあって、おばあちゃんになったらこのようになるの?と見入ってしまった思い出が、ずっと残っているからかもです。顔にも、体の他の部分にも、シミはいっぱいあるのに右腕の8mmくらいのシミがずーっと気になっていて、M22で薄くなるか試してみることにしました。

私が通っているクリニックは顔全体というメニューの他に、1ショット3000円という料金メニューがあったため、これが腕のシミに適用があるか聞いてみたところ、できます!というお答えだったので、お顔の照射とあわせて、お願いいたしました。

ホントに1ショットだけ、これでシミに効くのかな?と思いましたが、様子をみてみることに・・・

m22を腕のシミに照射していただいてから一週間後くらい、茶色だったシミはどんどん黒っぽい濃い色に変わっていきました。そしてずっと黒くなったまま2週間、あれ?くろくなってホクロみたいになっちゃった〜と思っていると、ある日、突然シミは消えておりました。

わー、すごくお気軽にシミがとれる?と喜んでおりましたが、そこから2か月くらいかけて、またシミがうっすら浮かんできて、現在に至っております。

その状況がこの写真です。(あまり、お見せできるような写真と思いませんが、どのような感じかアップさせていただきます。)

写真をみても、他にもシミらしきものがいくつもみうけられますが、もともと、このシミはもう少し大きく、色も濃い茶色ではっきりと目立つシミでした。結果として、M22照射後、薄く目立たなくなったと思います。なので、結果は満足できるものでした。

しかし、お顔同様、今後また元の状態にもどっていくでしょうし、夏に向けて日焼け対策をかかさずしなくてはなりませんね。

お肌のケアの継続を怠ってきたことを、反省しております。。。

最後までお読みいただきありがとうございました。