初めてのマツエクから5回やってみて、ついに無料でマツエクおねがいしてみた♡

美容

こんにちは ! ひまてんです。

40代にして、マツエクデビューしました。

約半年前、急に “マツエクしたい” 衝動を感じたのでした。

結果、やってよかったです。

マツエクはコスパの高いおトクな美容となり、やめられません。。。

今回は、

3〜4週間に1回、計5回マツエクを経験してよい♡と思ったこと、わかったこと

500円や無料のマツエクをやってみてとてもよかったこと

などを書かせていただきます。

マツエクデビューから5回ほどやってみて、よかったこと、わかったこと

[1]目がぱっちりになる、けどオーダーによっては小さくなる。

年齢とともにまぶたがゆるみ、下がってきました。そこに上向きのマツエクがつくことによって、ゆるみまぶたが目立たなくなりぱっちり目元になりました〜

何回かやってわかったことは、目尻に長いマツエクをたくさんつけると、私の場合はまぶたの下がりが強調され、目はぱっちりするけど、小さくなりました。

また、マツエクが太く、長く、カールが強いほどに、目がぱっちりするかと思っていたのですが、負担が強くなるぶんマツエクが下がりやすく、抜けやすい、らしい。。。

なので、ゆるみまぶたをぼやかし目をぱっちりさせる私のオーダーは、

毛質:セーブル

カール:Cカール

太さ:0.1ミリ

長さ:黒目の上 11ミリ 目尻 10ミリ

本数:120本くらい

デザイン:ナチュラル、キュート、セクシー、スイートの中で、目の中央を長めにするキュートデザイン

に、落ち着きました。

他のブログでも、ちょっと書きましたが、はじめてマツエクで行った担当の方に希望が伝わらなかった経験があります。希望のデザインの写真を見せたのに、全然ちがう仕上がりになってしまいました。

なので、はじめてのマツエクデビューの時は、好きなデザインをたくさん写真にアップしている施術者さんにお願いしたほうがよかったと後悔してます。自分にあうオーダーを教えてもらえれば、ちがうところに行っても再現がしやすいかもです。

[2]アイライナーなど、のアイメークが薄くなったり、目をこすれなくなったりの目への負担が減ったかも。

マツエクで目元がはっきりしたことによって、手離せなかったアイライナーをひかなくても外出できるようになりました。

全くのノーメークで人前に出られなかったけど、マツエクのおかげで(図太くなったからかもしれませんが(ー ー;))大丈夫にもなりました。

ちょっと敏感肌でまぶたがかゆくなり、目をこすることがクセだったのですが、起きている時は触らなくなりました。就寝中は無意識に右目をかいているようで、右目のマツエクの減りが早いです。

まつげには負担をかけていると思いますが、総合的に目にかける負担が減ったようです。※個人差がありますので、ご注意ください※

[3]同じ毛質、セーブルなのに、お店によって肌触りが大きく違った。

はじめてマツエクの時に、ミンク、セーブル、シルクなどの毛質の中で柔らかいものがセーブルだとわかって、セーブル指定でお願いしてきました。その中で1回すごく固くてバサバサ、洗顔する時も目が痛く感じるマツエクがありました。

ホントにセーブルだったのかな?お店の仕入先によってこんなに違うのかなぁ。。。

ちょっとお値段安めのお店だったので、色々疑ってしまいました。

お店選びは大事です〜

[4]どのお店でもまつげ美容液をつけるように言われる

「マツエクをする土台となるまつげのお手入れを、しっかりするように !

そのためにまつげ美容液は必要です。お客さんで、美容液使っている方と使っていない方はまつげの状態が違います〜」

と、いつも言われます。

これってまつげ美容液を購入させるための営業?と、疑ってしまいましたが、そのお店ではまつげ美容液を販売していませんでした。。。

最近のネットニュースで、“まつげ美容液でかぶれる人が増えている ”とみて、使うべきか悩ましい。結果、昔から売れ続けている高額でない、どこでも買えるような美容液を、つけ方に注意して使っています。

[5]約3週間毎に行きたくなる

個人差がありますが、満足のいくマツエク状態は1ヶ月持続しないかな〜という感じです。

25日前後に1回が、マツエク通いの目安となりました

1年に14〜15回通うとして、気になるのは料金です。今まで、全て満足できるマツエクをしてくれるお店は1回6,000円。年間のマツエク費用8万〜9万円。ぎゃー‼︎ひきこもり節約主婦としては、痛い出費です〜

妥協して、お安いところにいってみると、すぐに落ちてきたり毛質がイマイチだったり、、、そんな時に見つけたのが、0円マツエクでした

0円マツエクって大丈夫?実際に行ってみました

マツエクスナップ写真でお気に入りを見つけました。その写真はminimo(ミニモ)というアプリ内のもの。

担当のアイリストさんのお店に行こうとしたら予約が全くとれないよ ⤵︎

そこから変更、どうしても行きたい日程で他のマツエクのお店を検索してみました。

オフ込み セーブル 100本の施術で0円というアイリストさんを見つけました。

※イメージです。こういう感じで選べます。出典元:minimo

0円、タダ、の理由は研修生さんの練習や、技術向上、新製品での施術のための練習のためのようです。材料費分、500円という料金設定のところもありました。

そのため、通常より時間がかかったり、慣れないアイリストさんであったり、技術保証がされなかったりの可能性もあり、事前の注意点チェックが必読です。

よいアイリストさんだったとしても、期間限定のことが多いのでリピートができないこと、予約が取りにくいとかもあります。

年代的に、タダほど怖いものはない〜という考えが植えつけられていまして、予約しようと思わなかったです。が、はじめてマツエクをやってみて4000円くらい払っても、満足いかない、長くても1ヶ月位しか持続しない〜ことが続き、ついに、タダでマツエク〜お願いすることにしました。

アプリのminimo(ミニモ)から予約して、当日たのしみにマツエク行きました。研修生さんらしく、ちょっと緊張しながらのトークと、研修内容?が、びっしり記入されたノートを横に置いての施術でした。

事前の注意で承諾してましたが、施術はゆっくり〜すすめられます。(お手洗いに行っておいた方がよいです。)時間に余裕を持っていってたし、丁寧にやっていただいた感じが良かったです。

ゆっくりでしたが、施術中違和感を感じたり、痛かったりすることはなく、スムーズに終わりました。

ウトウトしていたのですが、指導者みたいな方が最後の方にきてコメントをされていたようでした。

当日はいい感じ ! 1週間以上たっても、ぬけることも少なく、施術後もいい感じ ! でした。

タダ、0円なので、満足できなくてもいいや〜と思ってましたが、とても満足してます。はじめて0円マツエクでお願いしたアイリストさん、お店が良かったのでハマってしまいそうです。

ちなみに、そのアイリストさんは現在募集されていないので、もしリピートされたい場合はお店の正規の値段で予約することになります。

保証やクレームを受け付けていないため、もしかしたら失敗とかのリスクがあるし、期間限定なので毎回0円マツエク、というのは無理があるかもです。

が、ちょこっとだけマツエク足したい、とか、たまたま明日時間が空いたところに良さそうなお店に募集が出ている、というのが見つかった時は、とてもよいです。

minimoのアプリは、通常施術よりおトクにできたり、クチコミで確認できたり、施術写真も多く、検索が詳細に調べられる(例:価格0円〜、最寄駅、日時など) のがとても良いです。おトクな分、他のサイトより予約が取りにくいことがあるかも。それが、ちょっと不便かもしれません。が、いまのところマツエク予約はほぼミニモ経由になってしまってます。

minimo ミニモ 公式ホームページ マツエク予約

最後までお読みいただき、ありがとうございます。