一休ギフトカードをいただき東京丸の内ランチに行きました〜HEINZ BECK(ハインツベック)〜

食べる

こんにちは ! ひまてんです。

一休.comギフトのペアお食事券をいただきました。

私も、母の日や誕生日プレゼントとして、一休.comギフト券を贈ることがあるのですが、もらったのは初めて〜

仲良しの友達さえ、気軽に食事に誘うのが苦手…そんなコミュ障の私に「ギフト券もらったからランチ行こう!!」と友達に会うきっかけをつくってもらいました。

一休.comのペア食事券は橙コース。選べる都内のレストランは200以上ありました。

その中から、一休.comレストランでの①クチコミがよい②料金ができるだけ高価なメニュー設定②東京駅〜銀座周辺にある③ドリンク付きのランチコースのある施設、という条件で探してみました。

数あるレストランの中から選び予約したお店は、東京丸の内のHEINZ BECK(ハインツベック)です。

お料理のジャンルはイノベーティブイタリアン、、とのこと。革新的なイタリア料理(*_*)ってことですよね?食べたことのないジャンルで、楽しみでした。

当日、東京駅中央地下改札口から地下道歩いて10分弱、日本生命丸の内ガーデンタワー内M2階と、わかりやすい場所にありました。

乾杯酒とスナック。乾杯酒のシャンパンは、ノンアルコールシャンパンに変更できます。🍾美味しいです。
お水は、泡ありorなしで別料金がかかります。

スナック

アミューズ 写真わからなくてスミマセン、鮑にヨモギのソース、マンゴーとキュウリがアクセント
前菜 マダイ、緑色はバジルを粉末状にしたもの

パスタ シェフのスペシャリテ カルボナーラのソースが広がります〜

肉料理 仔牛と山菜 (魚料理も選べます)

デザート さくらんぼ🍒とチョコレート

小菓子とコーヒーor紅茶

落ち着いた空間で、美味しくきれいなランチをいただきました。

そして、女性のみらしいですが、チョコレートのお土産も ❗️

お友達とのお話もおしとやかになるような?!空間でした。楽しいランチタイムをありがとうございました♡

一休.comペアお食事券を利用した感想

選べるペア食事券は、5000円から50000円の全7種類あります。

利用のながれは、、、

①券とともに同封されている利用案内に掲載されている、専用サイトにアクセスします。自分自身には通常の流れですが、この時、以前母親にこの券をプレゼントした時、予約しにくくなかったかなぁ?と思いました。

一休.comのクチコミにも、母親が使い方がわからなくて困った、みたいに書かれてましたが、ネット検索とかできない方に、このプレゼントは注意です。

②サイトでお店を選んだら、お店に電話します。このお店予約は電話のみ、ネット予約はできません。

③チケットを持ってお店に行きます。

以上です。

その他、来店期限が6ヶ月なので注意です。受け取った方が、登録したら期限がせまった時に通知してくれるサービスもあるようです。

他のレストランギフト券と比べて、一休.comペア食事券はたくさんの美味しいレストランから選べるところが、良い点だと思います。あと、エリアが広いこと。東京エリアのレストランが1番多く、大阪、兵庫、京都の順になりますが、全国約20都道府県のレストランで利用できるようです。

一休ギフト

最後までお読みいただきありがとうございました。