クリスマスシーズンのお楽しみ!シュトレン

おみやげ

シュトーレン(シュトレン)食べたい!

ドイツのドレスデンで生まれたといわれるクリスマスの定番のお菓子。
シュトレン。今まで一回しか食べたことがないのですが、その時はあまりおいしくいただけませんでした…

今年は仕事を辞めて、時間があるせいか、色々なところから目にはいってきたシュトレン情報。

ニュースで知ったのですが、地元神戸では、兵庫のパン店だけでなくまちぐるみでシュトレンを兵庫の冬の風物詩として広めましょうという、HYOGOシュトレン・フェスト2018というイベントが12月にいくつか開催されています。
もともと神戸では有名なドイツパン・洋菓子専門店、フロインドリーブさんが1924年の創業当時からシュトレンを作り続け、神戸のシュトレン文化をつくり広めて来ました。今ではクリスマスシーズンに4万本のシュトレンが作られ、とても人気!購入しようしたら販売終了となっていました。
残念…

しかし、思いがつうじたようでお友達から美味しいシュトレンをいただきました!


halutaさんの完熟紅玉のシュトレン(販売終了しています。)
パッケージも可愛い♥

久しぶりにいただいたシュトレン、美味しすぎました。
今年の12月はすこしずつ味が変わっていくをシュトレンを日々味わいながら、クリスマスを迎えるお楽しみがありました〜!

最後までお読みいただきありがとうございます。